2010年02月15日

上村愛子、残念ながらメダル届かず・・・

上村愛子選手、4位で惜しくもメダルを逃しました・・・。

昨日、女子モーグルの決勝が行われました。
日本からは、上村愛子、村田愛里咲、伊藤みき、里谷多英の4人が出場しました。

なかでも注目は、やはり上村愛子。
芸能人ばりのルックスとメダルを狙える技術を兼ねそろえた素晴らしい選手です。

しかし、上村愛子選手の4度目の挑戦は4位で終わりました。
上村愛子選手は、4大会連続でオリンピックに出場し、着実に階段を上がってきました。
98年長野が7位、02年ソルトレークシティーが6位、06年トリノが5位。
順位を1つずつ上げてきました。
そして今回のバンクーバーが4位。

「私は何でこんなに一段一段なんだろう」
とはあふれ出る涙をぬぐいながら、上村愛子選手が言った言葉。

本当にあと一歩でした。
選手全員がメダルを取ることを目標に頑張っているのはよくわかっているのですが、
なんとしても上村愛子選手にメダルを取らせてあげたかった。
本当に残念です。

ただ、日本女子モーグルの4人はいずれも大健闘でした。
しかも4選手とも美人。
上村愛子選手ばかり注目がいきますが、その他3人の選手も素晴らしい成績でした。

結果は、
上村愛子選手が4位、村田愛里咲選手は8位、伊藤みき選手は12位、
里谷多英選手は19位でした。

4選手とも決勝に残ったことは素晴らしいことです。
そして2選手が入賞。これも素晴らしい結果。
ただ、メダルには手が届きませんでした・・・。

今後の女子モーグル界はどうなるのでしょうか?
村田愛里咲選手と伊藤みき選手はまだ若い選手。
4年後が大変楽しみです。

ただ、女子モーグル人気を支えてきた上村愛子選手と里谷多英選手はいずれも30代。

ファンの意見としては4年後も頑張ってもらいたいですが、どのような決断を下すでしょうか?
一ファンの個人的な意見では、まだまだ2人を見ていたいです。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2010年02月14日

バンクーバーオリンピック開幕!

ついにバンクーバーオリンピックが開幕しました!

バンクーバーオリンピックは、第21回冬季オリンピックに当たる大会。
そのバンクーバーオリンピックが13日(現地は12日)、開幕しました。

バンクーバーはカナダの都市。
カナダでの冬季五輪は、1988年カルガリー大会以来、22年ぶり2度目です。
3月1日までの17日間、7競技、冬季五輪史上最多の86種目が行われます。
史上最多となる82か国・地域から、選手約2600人が参加します。

オリンピック開会式は、バンクーバー市中心部にあるドーム球場
「BCプレース」で行われました。
屋内での開会式はオリンピック史上初めてのことです。

今回のバンクーバーオリンピック、いくつのメダルが獲得できるでしょうか?
個人的には5つくらい獲ってくれると感動です。

いずれにしろ手に汗握る17日間、とても楽しみです!!


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2010年02月05日

朝青龍、引退・・・

衝撃のニュースです。

大相撲の横綱朝青龍(本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ)が、
引退を表明しました。

朝青龍といえば、先日の初場所を優勝したばかり。
なぜこの時期に引退の決断を下さなければならなかったのでしょうか?

引退の理由は、初場所中に泥酔して知人男性に暴行したとされる問題。
その責任を取り、引退を表明したとのことです。
横綱が不祥事をきっかけに現役を退くのは、
1949年に休場中に野球観戦した前田山、
87年12月に失跡騒ぎを起こした双羽黒の例があり、戦後3人目とのことです。

朝青龍はこの日午後、日本相撲協会の理事会に急きょ呼ばれ、
問題の経緯を説明したとのこと。
看板力士の度重なる不祥事に、理事からは解雇や長期出場停止という
厳しい処分を求める声が相次いぎました。
一度退席していた朝青龍側にその雰囲気が伝えられると、自ら身を引く決意を固め、
再び理事会に戻り、
「お世話になりました」
と告げたとのことです。
事実上、引退に追い込まれる形となりました。
日本国籍を持たず、親方として協会には残れないらしいのですが、
もともと朝青龍に角界に残る気はないと思います。

確かに朝青龍は問題の多い力士です。
そして、横綱の品格といわれれば確かに足りないと思います。
大相撲が、強ければよいという世界でないことはよくわかります。

ただ、白鵬じゃ物足りないのです。確かに強いですが・・・。
やっぱり朝青龍がいないと盛り上がりません。
今後、つまらない白鵬一人勝ちの時代がしばらく続くでしょう。

つまり、朝青龍の引退は、大相撲の終焉を意味するような気がします。
それくらい、大相撲の人気は下がると思います。
朝青龍を超えるスターの誕生をただただ願うばかりです。
できれば日本人力士で・・・。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ

2009年07月29日

古賀淳也、世界水泳で金メダル!

古賀淳也選手がやってくれました!

世界水泳ローマ大会で日本人初のメダルを獲得しました!
しかも、金メダル!
日本新記録のおまけつきでした。

男子100メートル背泳ぎ決勝。
世間の注目は圧倒的に入江陵介選手でした。
実際僕自身もそうでしたし・・・。

男子100メートル背泳ぎ準決勝では、入江陵介選手をおさえ、
古賀淳也選手が予選トップ通過でした。

それでもやはり注目は入江陵介選手。
古賀淳也選手もがんばれ的な見方でした、私は。

しかし、実際レースが始まってみると古賀淳也選手がグイグイ飛ばします。
古賀淳也選手は前半型、入江陵介選手が後半型という情報は入っていましたので、
50メートルの折り返しまでは静観。

そして、レース終盤。
確かに入江陵介選手がジワジワと先頭を追い上げ始めます。

「きたか、きたかっ!」
なんて独り言をつぶやいてました。

しかし、先頭を泳いでいる古賀淳也選手がなかなか落ちません。

「あれっ?これ最後までもっちゃうんじゃないの?
こうなったら入江陵介選手だろうが、古賀淳也選手だろうが関係ない。
いけ〜〜!!」

そうなっちゃいました。

結果は、古賀淳也選手が見事1着。
入江陵介選手は惜しくも4着でした。

しかし、勝手なもんですね。
日本人なら誰でもいいのかって感じです。
そう、誰でもいいんです私は。

今回の世界水泳ローマ大会はシンクロ勢が全滅。
そんな中、久々に興奮させてくれた2人に感謝です。

それにしても、最近の競泳界は水着が全てみたいになってます。
実際、無名の選手が世界記録を出したりしているし、
あのマイケル・フェルプスが敗れるし、
北島康介選手の世界記録も塗り替えられるし、
もう大変です。

今の水着はこの世界水泳ローマ大会が終わったら禁止にするっていってますが、
じゃあ、なぜ今オーケーなの?
疑問です。

そして、今大会世界記録ラッシュが続いていますが、水着が元に戻ったら、
その記録を破ることはできるのでしょうか・・・。

この先の競泳界、不安がいっぱいです・・・。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 13:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2009年07月13日

大相撲名古屋場所始まる

昨日から大相撲名古屋場所が始まりました。

優勝候補筆頭は、やはり白鵬でしょう。

そして対抗は、タミル夫人との離婚が成立して、なにかと騒がれている朝青龍。
まぁ朝青龍の場合は、常になにかとメディアを騒がせているのですが・・・。
今場所は、朝青龍の体ができていないとか、準備が不十分だとか、
相変わらずマスコミにたたかれていますが、とりあえず初日は白星発進。
なんだかんだ言っても、いつもある程度の成績を残す朝青龍。
今場所はどうでしょうか?
個人的には大好きですので、頑張ってもらいたいです。

そして結果によっては綱取りまで見えてくる日馬富士。

今の大相撲界では、このモンゴル3人衆が角界3強でしょう。
日本の国技である大相撲で、日本人の名前が出てこないのは非常にさびしいです。

今場所こそはなんとか日本人力士にがんばってもらいたい。
そう思う今日この頃です。

banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2009年06月15日

プロレスラーの三沢光晴選手、急死

プロレスラーの三沢光晴選手が急死しました。

13日午後8時半すぎ、広島市中区の広島県立総合体育館で、
プロレスラー三沢光晴選手(46)が試合中に頭を強打。
病院に運ばれましたが、間もなく死亡が確認されました。

驚きました。
私はプロレスには全く詳しくないのですが、
三沢光晴選手くらいはさすがに知っていました。

そんな素人の私でも知っているようなプロレス界の大スターが
亡くなってしまうなんて・・・。
しかも、試合中に。

バックドロップをかけられ頭を強打したそうですが、
バックドロップといえば、かなりメジャーな技。
そんなメジャーな技が死に直結するなんて・・・。
改めて格闘技の怖さを知りました。

三沢光晴選手は埼玉県越谷市出身。
1981年にデビューし、2代目タイガーマスクとして活躍。
90年代に全日本プロレスの中心選手となり、その後、ノアを立ち上げました。

三沢光晴選手のご冥福をお祈りします。
タグ:三沢光晴
banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2009年01月21日

朝青龍全勝、白鵬敗れる

大相撲10日目に波乱が起きました。

9日目まで全勝だった朝青龍と白鵬。
10日目の取組みは、朝青龍が琴光喜、白鵬が日馬富士(元安馬)との対戦でした。

まずは白鵬です。
9日目までほぼ完璧な内容だった白鵬でしたが、日馬富士に敗れる波乱。
とはいえ、元々白鵬は安馬とは相性がよくありませんでしたが。

そして朝青龍の取組み。
朝青龍は琴光喜に対し、磐石な相撲。
見事唯一の全勝を守りました。
しかし、取組み後、怪我をしていた左ひじに痛みが走ったそうです。
残り5日間、左ひじは持つのでしょうか?

星の上では一歩前に出た朝青龍。
しかし、左ひじが心配です。

それに対し、日馬富士には苦杯をなめましたが、白鵬の底力もあなどれません。

いずれにしろ、優勝は横綱2人に絞られていると思います。
個人的には朝青龍頑張れ!ですが、
朝青龍と白鵬、どちらが勝つか注目です!
banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2008年11月17日

オグシオ、有終の美を飾る!

オグシオが涙とともに「有終の5連覇」を飾りました。

小椋久美子・潮田玲子組が、バドミントン全日本総合選手権で、
北京五輪4位入賞で初優勝を狙った末綱聡子・前田美順組をストレートで破り、
史上2組目の5連覇を果たしました。

あの今乗りに乗っているスエマエペアをストレートで破ったオグシオ、
感動しました。

今大会を最後にペア解消を決めていたオグシオは号泣、
00年アジアジュニア以来9年間のオグシオの歴史が幕を閉じました。

小椋久美子・潮田玲子の2人が同じコートに立つのはこれで最後かもしれません。
でも、まだ小椋久美子、潮田玲子は現役を続けるわけで、このまま2人が活躍し続ければ、
またオグシオとしてコートに立つことが、あるかもしれません。

その日の実現を期待しつつ、2人の活躍をこれからも応援していきます!
banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2008年11月12日

オグシオ解散・・・

オグシオの解散が発表されました。
13日開幕の全日本総合選手権が最後の試合となるそうです。

悲しいですね。
小椋久美子さんと潮田玲子さん。
メチャメチャ好きだったのに・・・。

小椋久美子さんは正統派美人。
潮田玲子さんは男受けするかわいい系。
オグシオは顔のタイプが違うからこそ、万人受けしていたのかもしれません。

小椋久美子さんは4年後のオリンピックを目指すということで、
まだまだ見続けられるとは思いますが、
潮田玲子さんはオリンピックは今のところ考えられないとか。

オグシオ解散の主な理由はそこらしいのですが、またオグシオが見たいです。

潮田玲子さんがオリンピックを目指し始めれば、またオグシオ復活あるかもしれません。
それを期待して待ちましょう。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2008年08月22日

ソフトボール女子、見事金メダル!

ソフトボール女子が、見事オリンピックで初めての金メダルを獲得しました!

昨日のソフトボール女子決勝戦。
相手はアメリカでした。
日本の先発は、やはり上野由岐子選手でした。

初回からピンチでしたが、上野由岐子選手率いる日本はうまくしのぎ、3回に先制。
4回、7回にも追加点を取り、見事3-1でアメリカを破り、金メダル獲得!

上野由岐子選手は、1点をホームランで取られたものの、見事なピッチングでした。

残念ながら次のオリンピックであるロンドンオリンピックではソフトボールは、
正式競技から外れてしまいました。

しかし、この金メダルによって、その次のオリンピックでは
ソフトボールが復活することを願います。

そして、今日は野球の準決勝。
韓国との対決です。

野球も次のロンドンオリンピックでは正式競技ではなくなるので、
ソフトボールに続き、なんとしても悲願の金メダルを取って欲しいものです。

ソフトボール女子、金メダルおめでとう!&ありがとう!
そして、野球オリンピック代表、金メダル獲得がんばってください!
banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 12:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他スポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。