2010年02月05日

朝青龍、引退・・・

衝撃のニュースです。

大相撲の横綱朝青龍(本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ)が、
引退を表明しました。

朝青龍といえば、先日の初場所を優勝したばかり。
なぜこの時期に引退の決断を下さなければならなかったのでしょうか?

引退の理由は、初場所中に泥酔して知人男性に暴行したとされる問題。
その責任を取り、引退を表明したとのことです。
横綱が不祥事をきっかけに現役を退くのは、
1949年に休場中に野球観戦した前田山、
87年12月に失跡騒ぎを起こした双羽黒の例があり、戦後3人目とのことです。

朝青龍はこの日午後、日本相撲協会の理事会に急きょ呼ばれ、
問題の経緯を説明したとのこと。
看板力士の度重なる不祥事に、理事からは解雇や長期出場停止という
厳しい処分を求める声が相次いぎました。
一度退席していた朝青龍側にその雰囲気が伝えられると、自ら身を引く決意を固め、
再び理事会に戻り、
「お世話になりました」
と告げたとのことです。
事実上、引退に追い込まれる形となりました。
日本国籍を持たず、親方として協会には残れないらしいのですが、
もともと朝青龍に角界に残る気はないと思います。

確かに朝青龍は問題の多い力士です。
そして、横綱の品格といわれれば確かに足りないと思います。
大相撲が、強ければよいという世界でないことはよくわかります。

ただ、白鵬じゃ物足りないのです。確かに強いですが・・・。
やっぱり朝青龍がいないと盛り上がりません。
今後、つまらない白鵬一人勝ちの時代がしばらく続くでしょう。

つまり、朝青龍の引退は、大相撲の終焉を意味するような気がします。
それくらい、大相撲の人気は下がると思います。
朝青龍を超えるスターの誕生をただただ願うばかりです。
できれば日本人力士で・・・。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141322470

この記事へのトラックバック

長崎県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 長崎県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-03-08 08:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。