2009年01月21日

朝青龍全勝、白鵬敗れる

大相撲10日目に波乱が起きました。

9日目まで全勝だった朝青龍と白鵬。
10日目の取組みは、朝青龍が琴光喜、白鵬が日馬富士(元安馬)との対戦でした。

まずは白鵬です。
9日目までほぼ完璧な内容だった白鵬でしたが、日馬富士に敗れる波乱。
とはいえ、元々白鵬は安馬とは相性がよくありませんでしたが。

そして朝青龍の取組み。
朝青龍は琴光喜に対し、磐石な相撲。
見事唯一の全勝を守りました。
しかし、取組み後、怪我をしていた左ひじに痛みが走ったそうです。
残り5日間、左ひじは持つのでしょうか?

星の上では一歩前に出た朝青龍。
しかし、左ひじが心配です。

それに対し、日馬富士には苦杯をなめましたが、白鵬の底力もあなどれません。

いずれにしろ、優勝は横綱2人に絞られていると思います。
個人的には朝青龍頑張れ!ですが、
朝青龍と白鵬、どちらが勝つか注目です!
banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。