2010年06月17日

IRIS(アイリス)が見たい・・・

昨日は、水曜日。
水曜日といえば、最近の日課は、TBSドラマ『IRIS(アイリス)』を見ること。

前にも書いたと思うのですが、『冬のソナタ』以来、韓流ドラマにはまってます。
といっても『IRIS(アイリス)』が2作品目なんですが・・・。

この『IRIS(アイリス)』って作品、若干気になる点もあるのですが
(つなぎが下手だったり、説明不足だったり、やたらと銃を乱射したり・・・)、
内容は、とてもおもしろい。
そして、ヒロイン役のキム・テヒがかわいすぎる!!

そんなわけで、21時を楽しみに待ってました。
が、なかなか『IRIS(アイリス)』が始まらない。
というか、サッカーワールドカップの

チリVSホンジュラス

がまだ始まったばかり。

急いで新聞のテレビ欄を見ると、案の定『IRIS(アイリス)』の放送は、なし。
そういわれてみれば、先週の放送の最後に

「次回『IRIS(アイリス)』の放送は23日です。」

みたいなことを言ってたような気がする・・・。

確かにサッカーワールドカップは世界的なイベントだし、
個人的にもすごく楽しみにしている大会です。

その大イベントの放送なら『IRIS(アイリス)』の放送がなくなっても仕方ないかと
確かに思いたいです。
思いたいんですが、いかんせん対戦チームが、

チリVSホンジュラス

て・・・。

そりゃ、熱狂的なサッカーファンにはたまらない試合なのかもしれません。
でも、一般日本国民なら、

チリVSホンジュラス!?
見てぇ〜!

とはならないでしょう。
だって、チリもホンジュラスも日本となじみが薄い国だと思うし、
ホンジュラスってどこよ・・・
って思っているのは私だけではないはず。

いずれにしろ、TBSの、コアなサッカーファン層狙いの番組構成により、
楽しみにしていた『IRIS(アイリス)』がなくなってしまいました。
この1週間、すごく楽しみにしてたのに・・・。

ただ、この1週飛ばされたことで、次回の『IRIS(アイリス)』に
さらに釘づけになること間違いなし。

TBSさん、今度は『IRIS(アイリス)』飛ばさないでね。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 13:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | ドラマ

2010年06月15日

サッカーワールドカップ、日本初戦勝利!

サッカーワールドカップ南アフリカ大会が開幕しました。
そして、昨日は日本の初戦、カメルーン戦でした。

大方の予想は、日本の負け。
私自身も勝つ可能性はほぼゼロだと思ってました。
引き分けか負けかなと。
というのも、点をとるイメージが全くわかないので。

しかし、ふたを開けてみれば、1-0で日本の勝利。
FIFAランキング19位のカメルーンを見事撃破しました!
ちなみに日本のFIFAランキングは45位。
ただ、明らかに現状では日本より強い韓国が47位だったりして、
あまりあてにならないのですが・・・。

とにもかくにも、日本が初戦を勝利したのはとても大きい!!
正直、1勝もできないだろうと思っていたので、このカメルーン戦勝利は嬉しい誤算です。

残る試合は、オランダとデンマーク。
どちらも強豪だし、勝つのはかなり厳しいと思います。
マスコミは手のひらを返したように「勝てるっ!!」なんて言ってますが、
そんなに甘いものじゃないでしょう。

ただ、2分けなら不可能じゃない。
そして1勝2分けなら、ほぼ決勝トーナメント進出でしょう。

勝てれば万々歳、引き分けでもOKならなんとかならないでしょうか?
なんとか決勝トーナメントに進出してもらいたいものです。
がんばれ日本!!


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー

2010年02月15日

上村愛子、残念ながらメダル届かず・・・

上村愛子選手、4位で惜しくもメダルを逃しました・・・。

昨日、女子モーグルの決勝が行われました。
日本からは、上村愛子、村田愛里咲、伊藤みき、里谷多英の4人が出場しました。

なかでも注目は、やはり上村愛子。
芸能人ばりのルックスとメダルを狙える技術を兼ねそろえた素晴らしい選手です。

しかし、上村愛子選手の4度目の挑戦は4位で終わりました。
上村愛子選手は、4大会連続でオリンピックに出場し、着実に階段を上がってきました。
98年長野が7位、02年ソルトレークシティーが6位、06年トリノが5位。
順位を1つずつ上げてきました。
そして今回のバンクーバーが4位。

「私は何でこんなに一段一段なんだろう」
とはあふれ出る涙をぬぐいながら、上村愛子選手が言った言葉。

本当にあと一歩でした。
選手全員がメダルを取ることを目標に頑張っているのはよくわかっているのですが、
なんとしても上村愛子選手にメダルを取らせてあげたかった。
本当に残念です。

ただ、日本女子モーグルの4人はいずれも大健闘でした。
しかも4選手とも美人。
上村愛子選手ばかり注目がいきますが、その他3人の選手も素晴らしい成績でした。

結果は、
上村愛子選手が4位、村田愛里咲選手は8位、伊藤みき選手は12位、
里谷多英選手は19位でした。

4選手とも決勝に残ったことは素晴らしいことです。
そして2選手が入賞。これも素晴らしい結果。
ただ、メダルには手が届きませんでした・・・。

今後の女子モーグル界はどうなるのでしょうか?
村田愛里咲選手と伊藤みき選手はまだ若い選手。
4年後が大変楽しみです。

ただ、女子モーグル人気を支えてきた上村愛子選手と里谷多英選手はいずれも30代。

ファンの意見としては4年後も頑張ってもらいたいですが、どのような決断を下すでしょうか?
一ファンの個人的な意見では、まだまだ2人を見ていたいです。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2010年02月14日

バンクーバーオリンピック開幕!

ついにバンクーバーオリンピックが開幕しました!

バンクーバーオリンピックは、第21回冬季オリンピックに当たる大会。
そのバンクーバーオリンピックが13日(現地は12日)、開幕しました。

バンクーバーはカナダの都市。
カナダでの冬季五輪は、1988年カルガリー大会以来、22年ぶり2度目です。
3月1日までの17日間、7競技、冬季五輪史上最多の86種目が行われます。
史上最多となる82か国・地域から、選手約2600人が参加します。

オリンピック開会式は、バンクーバー市中心部にあるドーム球場
「BCプレース」で行われました。
屋内での開会式はオリンピック史上初めてのことです。

今回のバンクーバーオリンピック、いくつのメダルが獲得できるでしょうか?
個人的には5つくらい獲ってくれると感動です。

いずれにしろ手に汗握る17日間、とても楽しみです!!


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2010年02月05日

朝青龍、引退・・・

衝撃のニュースです。

大相撲の横綱朝青龍(本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ)が、
引退を表明しました。

朝青龍といえば、先日の初場所を優勝したばかり。
なぜこの時期に引退の決断を下さなければならなかったのでしょうか?

引退の理由は、初場所中に泥酔して知人男性に暴行したとされる問題。
その責任を取り、引退を表明したとのことです。
横綱が不祥事をきっかけに現役を退くのは、
1949年に休場中に野球観戦した前田山、
87年12月に失跡騒ぎを起こした双羽黒の例があり、戦後3人目とのことです。

朝青龍はこの日午後、日本相撲協会の理事会に急きょ呼ばれ、
問題の経緯を説明したとのこと。
看板力士の度重なる不祥事に、理事からは解雇や長期出場停止という
厳しい処分を求める声が相次いぎました。
一度退席していた朝青龍側にその雰囲気が伝えられると、自ら身を引く決意を固め、
再び理事会に戻り、
「お世話になりました」
と告げたとのことです。
事実上、引退に追い込まれる形となりました。
日本国籍を持たず、親方として協会には残れないらしいのですが、
もともと朝青龍に角界に残る気はないと思います。

確かに朝青龍は問題の多い力士です。
そして、横綱の品格といわれれば確かに足りないと思います。
大相撲が、強ければよいという世界でないことはよくわかります。

ただ、白鵬じゃ物足りないのです。確かに強いですが・・・。
やっぱり朝青龍がいないと盛り上がりません。
今後、つまらない白鵬一人勝ちの時代がしばらく続くでしょう。

つまり、朝青龍の引退は、大相撲の終焉を意味するような気がします。
それくらい、大相撲の人気は下がると思います。
朝青龍を超えるスターの誕生をただただ願うばかりです。
できれば日本人力士で・・・。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他スポーツ

2009年11月05日

GReeeeN、解散報道に怒り!

GReeeeNの解散が一部スポーツ紙で報じられました。
GReeeeNといえば、今日本で一番売れているバンドといっても
過言ではありません。
そのGReeeeNの解散報道が取り上げられたのですから大騒ぎ。

それに対し、GReeeeNのボーカル、HIDE(29)が5日、
公式ブログで解散報道を完全否定しました。

HIDEは
「完全に怒ってます。みなさん、解散なんかしませんよ。安心して下さい」
と怒りをあらわにし、解散を否定しています。
また、GReeeeNの所属事務所とレコード会社も、
解散を否定する文書をFAXでマスコミ各社に送付しました。

また、メンバーがメディアに顔を出さずに活動していることについて、
「僕らは歯科医師として普通に診療を行っています。
デビュー当時はまだ学生でしたが、診療に影響を及ぼす事を考え、
今のスタイルとなりました」
と説明しています。

結局、今や大人気バンドのGReeeeNの解散はないようです。
ファンの方、一安心ですね。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2009年08月04日

押尾学、麻薬取締法違反容疑で逮捕

押尾学が逮捕されました!
芸能人の逮捕、最近多いですね・・・。

警視庁は3日、合成麻薬MDMAを使用したとして、
麻薬取締法違反の疑いで押尾学容疑者を逮捕しました。
麻布署によると、尿検査でMDMAの陽性反応が出たとのことです。

2日夜、東京都港区の六本木ヒルズのマンションの部屋で、
30代の女性が死亡しているのを訪ねてきた男性が見つけ119番。
この部屋に押尾学が出入りし、契約関係者となっていたことから
麻布署が事情聴取し、尿検査を行いました。
そこで押尾学容疑者の麻薬使用が発覚したのです。
同署は女性の死因や事件性の有無についても慎重に調べています。

警視庁によると、押尾学容疑者は
「知人からもらった固形物を飲んだが、違法なものとは思わなかった」
と供述しているようです。

あの芸能界の問題児(?)、押尾学が逮捕されたとのニュースが、
テレビのテロップに流れたとき、大して驚かなかったのは僕だけでしょうか?

「まぁ、やってそうだもんな」
なんてつぶやいてしまいました。

押尾学には失礼ですが、かなりの人がそう感じたのではないでしょうか?
やっぱり日ごろの言動は大事だなぁとつくづく感じた事件でした。

ちなみに女性の死体があったとのことですが、どういうことなんでしょう?
これで、他殺なんてことになったら一大事ですね。
押尾学容疑者も疑われるであろうし・・・。
なんだか不可解な事件です。

ところで、これで矢田亜希子さんとの離婚も確定でしょうか?
そもそも別居していたようですし・・・。
どちらにしろ、これからしばらくマスコミは話題に困らないでしょうね。


タグ:押尾学
banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2009年07月29日

古賀淳也、世界水泳で金メダル!

古賀淳也選手がやってくれました!

世界水泳ローマ大会で日本人初のメダルを獲得しました!
しかも、金メダル!
日本新記録のおまけつきでした。

男子100メートル背泳ぎ決勝。
世間の注目は圧倒的に入江陵介選手でした。
実際僕自身もそうでしたし・・・。

男子100メートル背泳ぎ準決勝では、入江陵介選手をおさえ、
古賀淳也選手が予選トップ通過でした。

それでもやはり注目は入江陵介選手。
古賀淳也選手もがんばれ的な見方でした、私は。

しかし、実際レースが始まってみると古賀淳也選手がグイグイ飛ばします。
古賀淳也選手は前半型、入江陵介選手が後半型という情報は入っていましたので、
50メートルの折り返しまでは静観。

そして、レース終盤。
確かに入江陵介選手がジワジワと先頭を追い上げ始めます。

「きたか、きたかっ!」
なんて独り言をつぶやいてました。

しかし、先頭を泳いでいる古賀淳也選手がなかなか落ちません。

「あれっ?これ最後までもっちゃうんじゃないの?
こうなったら入江陵介選手だろうが、古賀淳也選手だろうが関係ない。
いけ〜〜!!」

そうなっちゃいました。

結果は、古賀淳也選手が見事1着。
入江陵介選手は惜しくも4着でした。

しかし、勝手なもんですね。
日本人なら誰でもいいのかって感じです。
そう、誰でもいいんです私は。

今回の世界水泳ローマ大会はシンクロ勢が全滅。
そんな中、久々に興奮させてくれた2人に感謝です。

それにしても、最近の競泳界は水着が全てみたいになってます。
実際、無名の選手が世界記録を出したりしているし、
あのマイケル・フェルプスが敗れるし、
北島康介選手の世界記録も塗り替えられるし、
もう大変です。

今の水着はこの世界水泳ローマ大会が終わったら禁止にするっていってますが、
じゃあ、なぜ今オーケーなの?
疑問です。

そして、今大会世界記録ラッシュが続いていますが、水着が元に戻ったら、
その記録を破ることはできるのでしょうか・・・。

この先の競泳界、不安がいっぱいです・・・。


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 13:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他スポーツ

2009年07月28日

月9ドラマ『ブザー・ビート』を懲りずに見る

昨日、月9ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』を見ました。
初回を見て、散々文句を言っておきながら、毎週見てしまっている自分がいます・・・。

しかし、何度見ても演技は上手くない。
展開もベタ。
でもそこが僕の心をくずぐるんですよねぇ。

文句を言いながらも、結局はベタベタ、コテコテの展開が好きなんです。
実際『冬のソナタ』は大好物ですし。
恋愛のもつれ、はがゆい感じがたまりません。
今後の展開が手に取るようにわかったとしてもです。
最後がハッピーエンドになれば、最高です。

ところで、毎週のように相武紗季ちゃんの濡れ場的なシーンがあるのですが、
とうもイマイチなんですよねぇ。
興奮しないというかなんというか・・・。

顔は好きなのになぜでしょう?
セクシーさが足りないから?
それとも役柄が気にいらないから?

でも、こういうかき乱す役の人がいて初めて成り立つのが恋愛ドラマ。
今後の相武紗季ちゃんの活躍を期待します。
濡れ場も含めてね黒ハート


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ

2009年07月27日

オーシャンカップは菊地孝平選手が優勝!

昨日、競艇SGオーシャンカップの優勝戦が行われました。
開催場所は、若松競艇場。

ここ数日、山口県や北九州は死者も数人でているほどの豪雨が続いてました。
若松競艇場は北九州市にある競艇場。
当然、豪雨の影響をもろに受けたオーシャンカップとなったわけです。

実際11レースまでは雨が降り続いていました。
しかし、優勝戦直前に雨がやみ、静水面へと早変わり。
荒水面でのレースも悪くありませんが、やはり静水面でのガチンコ勝負を見たいもの。
そういう意味では、最高のコンディションでの優勝戦となりました。

優勝戦のメンバーは以下の通り。

1号艇 菊地孝平
2号艇 徳増秀樹
3号艇 濱野谷憲吾
4号艇 田中信一郎
5号艇 西島義則
6号艇 湯川浩司

期待していた中野次郎選手は、残念ながら予選落ち。
上位18名が予選通過なのですが、19位という非常に悔しい結果に。
しかも、予選最終レースで湯川浩司選手が3着以下なら
中野次郎選手の予選通過が決まるという状況。
実際レースでも途中までは湯川浩司選手は3位を走っていました。
これはいった!と思った矢先、最後の最後に湯川浩司選手が逆転して2着に浮上。
あまりに切ない予選敗退となりました・・・。

さて、話を優勝戦に戻します。
5号艇の西島義則選手は内側でレースをする選手。
間違いなく進入がもつれるであろうと思われました。
実際、準優勝戦では菊地孝平選手は相当深いインコースとなりましたから。

そして、本番。
確かに西島義則選手は動いて2コースに入りはしました。
しかし、無理に奪った2コースではなかったため、楽な進入になりました。
こうなれば、インコースの菊地孝平選手の独壇場。
今節の菊地孝平選手の平均スタートタイムは0.09。
人間業ではありません。

そして優勝戦でも菊地孝平選手は0.06のトップスタートを切ったのです。
この時点で菊地孝平選手の優勝は80%くらい。
そして、1マークを見事な旋回で回った時点で99%決まりました。

あとは3周丁寧にターンマークを回るだけ。
菊地孝平選手が見事2度目のSG制覇を成し遂げました!
前回のSG優勝もここ若松競艇場でした。
相性がいいんですね。

今節の菊地孝平選手は魂こもってました。
優勝おめでとうございます!


banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
posted by おでぶ at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競艇
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。